愛され葉酸の知識

愛され葉酸の効果

投稿日:

愛され葉酸の効果はどれくらいあるのでしょうか。実際に飲んでみないと分からないので不安になってしまいますよね。
ここでは愛され葉酸の効果はどのくらいあるのか、詳細を詳しく調べてみました。

葉酸の必要量は時期によって違う

葉酸は沢山摂れば良いというものではあく、厚生労働省で推奨されている量があり、時期によって変わってきます。

これまでの疫学研究においては、葉酸摂取量が1日0.36~5mgの範囲で、いわゆる栄養補助食品を用いた摂取方法による神経管閉鎖障害の発症リスクの低減がみられている。また、主要国の葉酸摂取の勧告では1日0.4~5mgとなっている。疫学研究において、葉酸摂取量の増加に伴い大きな低減がみられるという関係は認められていないことから、発症リスクの低減に有効である最小摂取量を概ね1日0.4mgであると考え、食事に加え、いわゆる栄養補助食品による1日0.4mgの葉酸摂取の情報提供を行うこととした。

引用:http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1212/h1228-1_18.html

1日当たりの食事に加えて、サプリメントから葉酸を摂取するべき量

時期 推奨の葉酸摂取量
妊娠前 1日400μg
妊娠0週~11週 1日400μg
妊娠12週~15週 1日400μg
妊娠16週~27週 1日240μg
妊娠28週~43週 1日240μg
授乳期 1日100μg

まず葉酸が非常に重要となる時期は妊娠前~妊娠初期です。妊娠初期には胎児の神経管閉鎖障害のリスクが高まります。

その神経管閉鎖障害のリスクを低減するのに、葉酸が需要な役割を果たします。神経管とは妊娠初期にまず最初に形成される、赤ちゃんの中枢神経系の器官です。

その神経管からのちに脳や脊髄といった重要な器官が作られます。この神経管になんらかの異常が発生すると、無脳症や二分脊髄などの奇形児になる可能性があります。また最悪の場合は流産などの危険性も考えられます。

神経管閉鎖障害は、妊娠前~妊娠初期に葉酸を摂取することで予防が出来ることが分かっています。葉酸の摂取だけで100%防ぐことはできませんが、リスクの軽減が可能であることは実証されています。

このような先天性の異常は赤ちゃんの形が形成される妊娠初期までに発症することが多いです。つまり、妊娠前~妊娠初期に多く葉酸を摂取し、その後は徐々に摂取量を減らしても大丈夫です。

愛され葉酸の成分から分かる効果

葉酸

食事から摂取することが非常に難しい栄養素です。

妊娠初期に必要とされている400μgを摂取しようとすると以下の量を食べないといけません。

  • ほうれん草300g以上
  • ブロッコリー300g以上
  • アスパラガス200g以上

このように非常に膨大な量になってしまいます。

1日にこんなにたくさん食べられませんよね。愛され葉酸は、1日分の3粒で400μgの葉酸が摂取できるようになっています。

鉄分

鉄分も不足しやすい栄養素のうちのひとつです。特に女性は貧血の方が多いので、鉄分が重要となります。

愛され葉酸は、1日分3粒で15㎎の鉄分が配合されており、1日に必要な鉄分を補うことが出来ます。

低分子カルシウム

おなかに赤ちゃんがいると、赤ちゃんに必要な栄養素がたくさん送られる為、栄養素不足となることが多いです。中でもカルシウムは葉や骨の形成に必要な栄養素なので、不足しがちです。

なので、通常のカルシウムよりも溶解性が高い「低分子カルシウム」が非常に重要となってきます。妊娠中はこの低分子カルシウムを積極的に取ることで、赤ちゃんのカルシウム不足の予防ができます。

DHA

ドコサヘキサエン酸、通称DHAは脳を元気にすると有名になった栄養素ですね。

魚の脂肪に多く含まれるので、魚好きの方は長生きする!という話題にもなりました。しかし、毎日魚ばかり食べることは難しいですので、足りない分を愛され葉酸に含まれるDHAで補うようにしましょう。

また血液をサラサラにする効果もあるので、栄養素を運ぶ血液の手助けや血管の老化を防ぐことも出来ます。

まとめ

愛され葉酸の効果は一つに限らず、沢山あることが分かりました!愛され葉酸を飲むことで、元気な赤ちゃんを産むことに一歩だけでなく、二歩も三歩も前進出来ますね。

また妊娠中のママだけでなく、授乳中のママにまで使える効果的なサプリメントであることが分かりました。

「まだ葉酸サプリメントを試してみたことがない!」という方は試す価値ありますよ(*^^*)

公式サイトでは読めない、愛され葉酸の口コミ!
≫愛され葉酸の効果と口コミ≪

人気記事

1
愛され葉酸の効果と口コミ17 イイネ!

愛され葉酸の口コミと効果を暴露! 公式サイトでは読めない、悪い口コミも徹底的に調べました。妊娠中でも安心して飲めるのか、効果があるのかしっかりチェックしておきましょう。 愛しい赤ちゃんの為にも安全な葉 ...

-愛され葉酸の知識
-,

Copyright© 葉酸.fan , 2017 AllRights Reserved.